Camille Bloch

創始者であるCamille Blochは、あのトブラローネの会社Chocolat Tobler AGで経営を学び、その後1926年Chocolats et Bonbons fins Camille Bloch社を設立し、初めてチョコレートを作る。


ここでは他社からクーベルチュールを購入していたが、1929年スイスはベルンにCamille Blochチョコレート工場を作り、ここでカカオ豆の焙煎から配合まで独自で生産。


第二次世界大戦中、カカオと砂糖が不足。このときトルコから輸入したハーゼルナッツを使い、足りない生地を補うことでこの問題を解決。現在でも人気の「Ragusa」の誕生でした。


その後も75年間伝統を重んじながらも時代を取り入れバランスをとっている家族経営のCamille Blochは、スイスでも定着しているブランド。手軽でおいしいのがうれしい。

スポンサードリンク

Camille Bloch特徴などなど

カミーユ ブロシュ チョコレート

CAMILLE BLOCHのリキュール入りシリーズのパッケージは、いつかは分からないが、新しくなった。デザインは変わらぬまま、2Dから3Dの凹凸のあるものに変わった。確かに8年ほど前は2Dだったような気がする。


カミーユ ブロシュ チョコレート

実はこのCAMILLE BLOCHのチェリーリキュール入りは、オットと出会った頃に初めてもらったチョコレートで、とても美味しかったので印象にのこっているのである。笑


左の写真は、Camille Blochの工場そして直売店を訪れたときの街の風景。(2007年年末)



カミーユ ブロシュ チョコレート

こちらの写真は、直営店の入り口から見た風景。とても空気のきれい。街は寒いためか閑散としていたけれど、この小さなお店の中は次第にチョコレートを求めてやってきたスキー客や家族連れでいっぱいに。


今までに見たことの無い種類のチョコレートもたくさんあり、いくつか購入。お値段も直営店だけあってか、今まで購入していたところのどこよりもお得だったと思う。


工場見学をするならともかく、わざわざ行くところではないかも知れないけれど、贔屓にしているチョコレートがどんなところで作られているか見ることが出来たし、お得なお買い物も出来たので結果的には満足。


スポンサードリンク

Camille Blochの種類 リキュール入り

Camille Bloch チェリーリキュール チョコレート
Kirsch チェリーリキュール
種類 ミルクチョコレート
容量 キュール入り板チョコ 100g
特徴 チェリーリキュール入り

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
プレゼンテーション ★★★
コストパフォーマンス ★★★★★
再度購入? ★★★★★

CAMILLE BLOCHの中では一番お勧め。おいしいスイスのミルクチョコレートとチェリーシロップと書いてあるけれどアルコール入りなので、リキュールと言うのでは?甘めのミルクチョコレートとこのリキュールの辛い部分ががとても相性が良い。スイスで買う場合、コストパフォーマンスがすごく良い。ドイツで少し割高でも買ってしまうおいしさ。(29/12/2007)


Camille Bloch チェリーリキュール Camille Bloch チェリーリキュール


内容は同じだけど、クリスマス用やプレゼント用など色々な形有り。(01/2007)

Camille Bloch チェリーリキュール Camille Bloch チェリーリキュール Camille Bloch チェリーリキュール

Camille Bloch チェリーリキュール Camille Bloch チェリーリキュール Camille Bloch チェリーリキュール



Camille Bloch チェリーリキュール チョコレート
Kirsch チェリーリキュール入り 糖衣有り
種類 ミルクチョコレート
容量 キュール入り板チョコ 100g
特徴 ?% カカオ使用

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★★
★★★★☆
★★★★☆
プレゼンテーション ★★★☆
コストパフォーマンス ★★★☆
再度購入? ★★★

こちらは上のチェリーリキュールと同じだけど、『糖衣』があるほう。以前は『糖衣』があるものが普通だった頃に上の『糖衣なし』を開発したことはすごいことだったらしい。

私も上の『糖衣なし』は砂糖の方がガリガリと口に残らず好きなので、こちら『糖衣あり』の購入は今回で2度目。感触が違うのみで、味は『糖衣なし』のものと同じく美味しい。 (26/01/08)

Camille Bloch チェリーリキュール Camille Bloch チェリーリキュール



Camille Bloch グラッパ ミルクチョコレート
GRAPPA JACOPO POLI グラッパ
種類 ミルクチョコレート
容量 キュール入り板チョコ 100g
特徴 32% カカオ使用

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★★★☆
★★★★
★★★★
プレゼンテーション ★★★
コストパフォーマンス ★★★★☆
再度購入? ★★★★☆

グラッパはやはり、イタリア語圏で主に売られているのだろうか、箱の表が唯一フランス語/イタリア語だ!他の種類はフランス語/ドイツ語なのに。CAMILLE BLOCHの工場の直営店にて初めてグラッパの存在を知る。他と同様甘いミルクチョコレートに入り、糖衣なし。グラッパはプラリネに練りこまれていると分かりにくい味だけど、こちらはまだ液体のままだからだろうか、何身が何なのか分かりやい。(23/01/08)


Camille Bloch コアントロー チョコレート
COINTREAU コアントロー
種類 ミルクチョコレート
容量 キュール入り板チョコ 100g
特徴 コアントロー入り

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★★☆
★★★☆
★★
プレゼンテーション ★★★
コストパフォーマンス ★★★
再度購入? ★★ー☆

コアントローは、この甘いミルクチョコレートにはちょっと甘すぎてどちらも殺してしまっている感じ。すごく悪いわけではないけれど、ベストではないような。コアントロー自体は好きなのだけど。 (23/02/08)



Camille Bloch コニャック チョコレート
COGNAC コニャック
種類 ミルクチョコレート
容量 キュール入り板チョコ 100g
特徴 コニャック入り

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★★☆
★★★☆
★★
プレゼンテーション ★★★
コストパフォーマンス ★★★
再度購入? ★★ー☆

感想を書き忘れてしまい、はっきりとした記憶なし。覚えているのは、悪くないけれどチェリーリキュールには及ばないかな、と言うことのみ。まあ好みの問題でしょうが。 (23/02/08)



ページTOPに戻る▲

Camille Blochの種類 ムース

Camille Bloch ムースショコラ チョコレート
Mousse Chocolat ムース ショコラ
種類 ダークチョコレート
容量 100g
特徴 チョコレートムース入り

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★★★
★★★
★★★☆
プレゼンテーション ★★★
コストパフォーマンス ★★★★
再度購入? ★★★★

写真を撮り忘れたので、画像は本家からお借りしました。ダークチョコレートにしてはかなり甘め。と言っても苦さとプラスマイナスされるので、食べて甘いと言う印象は感じずほんの少しほろ苦さのあるダークチョコレートになっている。砂糖のあまり入っていないダークチョコレートを期待していると違うかも。


ムースと言うほど軽くない気がするのと、悪くは無いのだけど味にこれといった特徴が無いような気が、、、見た目は箱にあるよりもダーク。


購入時には気がつかなかったけれど、このチョコレートはKosher(ユダヤ教の食事規定で「相応しい状態」を意味し、食べてよい食物のこと。)のよう。しかし「Kosher around the year but not for Passover」とあるので「Passover以外、年中食べても良い」。調べるとPassoverとは、出エジプトを記念するユダヤ人のお祝いで『過ぎ越しの祭り』と日本語では言うようです。フムフム。(14/02/08)



Camille Blochの種類 その他

Camille Bloch オレ チョコレート
FINE SWISS MILK CHOCOLATE
高級スイスミルクチョコレート
種類 ミルクチョコレート
容量 125g
特徴 アルペンミルクチョコレート入り

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★
★★★
★★☆
プレゼンテーション ★★★
コストパフォーマンス ★★★
再度購入? ★★

見たことのないチョコレート。きれいな箱に入っていて興味をそそった。小さい割りに125gとどっしり。蓋を開けると美味しいミルクチョコレートの香り。パッケージと同様の熊が私を待っていたので驚いた!ちょっとしたプレゼントに良さそう。割ってしまうのが惜しいと感じるけど、割らなくては食べられない。冬の所為かぶ厚さの所為か、力強い私でも割ることは出来なかった。チョコレートを噛んだ瞬間から甘味を感じる甘めのミルクチョコレート。でも変な甘さではないのでは。(13/02/08)


夫には少々不評。コートドールのミルクチョコレートみたい、と言っていたけれど私のコートドールの印象は、舌の上で溶けないというものだからそれもちょっと違う気が。



Camille Bloch ラグサ チョコレート
Ragusa ラグサ
種類 ミルクチョコレート
容量 2x50g
特徴 ハーゼルナッツが丸ごと入り

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★★★
★★★
★★★☆
プレゼンテーション ★★★
コストパフォーマンス ★★★★
再度購入? ★★★★

よく見かけるチョコレートだけど食べたことななかったチョコレートを工場付属のショップで購入。こちらが、カカオと砂糖が不足した、第二次世界大戦中に誕生したもの。ハーゼルナッツが丸ごと入ったプラリネの入ったチョコレートバー。プラリネ72%、ハーゼルナッツが12%。箱を開けるとハーゼルナッツの香り。チョコレートというより、プラリネ。少し甘めだけど砂糖甘さはなく美味しい。良い具合にゴロッと入っているハーゼルナッツもアクセントとなっていて、後味もあっさりしている。あえて言うなら少し油分が多いような。(08/02/08)

Camille Bloch トリノ チョコレート


Camille Bloch トリノ チョコレート
torino トリノ
種類 ミルクチョコレート
容量 一本23g
特徴

私の勝手な評価    (5点満点★★★★★)
イノベーション ★★
★★★
★★★
プレゼンテーション ★★★★
コストパフォーマンス ★★★★
再度購入? ★★★★

ハーゼルナッツの味のしっかりするプラリネの入った、甘くておいしいミルクチョコレート。でも甘すぎなくて、プラリネもおいしい。量的にも多すぎず少なすぎず、笑。10本入りを購入。(01/01/08)

Camille Bloch トリノ チョコレート Camille Bloch トリノ チョコレート



スポンサードリンク

ページTOPに戻る▲

copyright© 2007 ドイツお菓子日記 -チョコレート・ショコラーデ・ショコラ情報-all rights reserved